稼ぐ力

稼ぐ力~メルカリに出会う~

マキシマリストの過去

断捨離を始める前の私は、なんでもとっておきたいマキシマリスト。
記念の鉛筆、抜けた歯(笑)、観光地でもらったパンフレット、小学校のお気に入りだった本、着ない服、読まない英字新聞、使い終わった参考書
とっくに終わった就活グッズ、受験の赤本…あげればきりがないほど、な~んでももっていたい。
だって捨てるなんてもったいないじゃない…
10畳あった部屋は床も棚もクローゼットもモノで溢れていました。
今思うと、よくあの状態で生活ができていたな~と…逆にスゴイゾ…( = =) トオイメ目

メルカリとの出会い

そんな「マキシマリスト」だった私がミニマリストに変わったきっかけは、「メルカリ」でした。
今週の週末掃除をしよう!と思っても、掃除を始める前よりも、モノをとちらかすようなタイプ。
大掃除で更に散らかしてしまう一生終わらない大掃除。
そんな姿を見かねた姉(きれい好き)の勧めで、メルカリを初めました。
まだ全然使えるけど、もう使わない「KANKENリュック」を販売したところ、2000円ちょっとで売れたのです…。
そして、購入した方はお安く買えたと喜んでいるのです。自分が不要なものでも、誰かにとってはとても欲しかったものだったということもあるのです。
不用品を売って、感謝され、おしてお金が増えていく。

買ってしまったのは自分のせいだし、モノに罪はないしなんて思って捨てずに、でも使わずにとっておいたけど、
一度買ったものでも、自分の成長や日々の変化とともに、必要なものが変わっていくのは当たり前。
それが、誰かに使ってもらえるなら、モノにとってもこんなに嬉しいことはないのではないのでしょか。

モノは循環する

初めて、メルカリを売って、気づいたのは、
◎誰かのいらないものは、誰かの必要なものかもしれない
◎不要品が減って、お金が増えていく
◎何より感謝される(いや、感謝したいのは、こっちですから。)

不要なものも、ちゃんと必要な誰かのもとに届いて使ってもらえると思ったら、
モノを手放すハードルがかなり減りました。さらに、部屋は綺麗になり、お金も増え、感謝される。
えっ。これは何ですか!!今まで、感じたことのない衝撃が走りました💥
なんだか不思議な気分でしたが、一つ売れたことを皮切りに、少しずつカメさんペースで徐々に出品(捨てるのはMOTTAINAIけど、もう不要なもの)し、
少しずつ自分のアカウントにお金が貯まっていく様子をみていました。

1万、3万、5万と徐々にお金が増えていく。そして徐々に部屋が綺麗になっていく。
なんとも言えない快感を覚えたものです。

地道な断捨離を続けた結果…どれだけ稼いでしまったかについては、次の記事に記載します。

おすすめのフリマアプリ
◎メルカリ(利用者が多い。一番売りやすい。)
◎ラクマ(手数料が安い。)
◎ヤフオク(掘り出しものが多い印象。年配の方も多い。)

メルカリをはじめようとしている方へ

まず、はじめはやり方を覚えるために1冊は本を読んだほうがスムーズな気がします。
私も以下の本を参考に出品を始めました!

白馬くん
白馬くん
招待コードを入力することで500Pゲットできるよ。
これからはじめる方は是非使ってみてね。
招待コード:GPMTXZ